(有)JAいずも生花センター

ホーム > 事業のご案内 > (有)JAいずも生花センター > よくある質問と回答

よくある質問と回答

Q. 告別式なの?

A. 出雲地方は、告別式ではなく御葬儀です。葬儀の流れでもご紹介しておりますが、火葬が先におこなわれることが多くお別れ的な告別式では有りません。
しかし、ごくまれに時間の都合上告別式のやり方で火葬を後におこなわれることもあります。


Q. 納棺・入棺のお花は?

A. 火葬が先におこなわれますので、納棺・入棺のお花は葬儀社の方からお持ちいたします。


Q. 通夜と葬儀場が違うの?

A. 自宅での御葬儀の場合は、通夜も自宅でございます。
式が会館当でおこなわれる場合は、自宅でおこなわれる事が多いです。


Q. 生花は通夜までにいるの?(親族の場合)

A. 旧出雲・大社・旧平田

家の事情も有りますが、血縁の濃い方が 2 本~ 4 本ぐらが良いと思います。多く有りますと、翌日の出棺又は祭壇の飾りつけの際移動が生じることも有ります。

A. 佐田・多伎・湖陵

通夜が地区自治会館でおこなわれる場合は、ほとんどお持ちします。


Q. 生花は通夜までにいるの?(会社の場合)

A. 旧出雲・大社・旧平田

基本的に通夜がない為葬儀に間に合うようにお届けします。

A. 佐田・多伎・湖陵

通夜が地区自治会館でおこなわれる場合ほとんどお持ちします又自宅で通夜が行われる場合でも自宅に入りきらない場合直接会場にお持ちする事もございます。


Q. 生花・盛籠どちらがいいの?

A. 自宅葬の場合

自宅の場合は家の間取りにも寄りますが出雲地方の家は本間の8畳2間続きの部屋で御葬儀が多く見うけられます。
一間の半分が祭壇ですので生花は 8 本ぐらいです。
最終的に喪主様にご相談していただくのが一番だと思います。

A. 会館・会場葬の場合

式場ですので生花を置く場所も有りますが、葬家に自分はどちらを出したらいいか?相談をされるのが一番だと思いますが基本的には、自宅葬と同様に考えられた方がいいと思います。


Q. 生花・盛篭をいつまでに納めるのがよいか?

A. 地区やそのときの状況、お届けすものの内容によりますが、自宅・会館とも斎場からお帰りになられる前には、全ての準備を終了いたしますので、葬儀の最低でも 4 時間から 5 時間前にはご注文をお願いいたします。


Q. 生花・盛篭の名札序列は?

A. 一般的に向かって右が上になります。


Q. 花輪を出すのは?

A. 個人名義の花輪は一般的では有りませんが会社関係は出されます。最近の傾向として会社関係も生花盛籠が増えています。
(例:生花の方は代表のお名前、盛籠の方は従業員一同の様に別々の御供えをされる場合も有ります。)


Q. 枕花って何?

A. 枕花は故人の枕元に置く花を言います。亡くなられて出来るだけ早くお届けするお花です、故人のお孫さん、友人の方が良く送られます。最近葬家の方からの注文も見うけられます。


Q. 注文をしてどれ位で納めてもらえるの?

A. 一番遠距離になりますと最低一時間の距離も有ります、作成時間・他の葬儀など、ご配慮頂き時間の余裕を見ていただくと助かります。


Q. 葬儀に間に合わなかったらどうしたらいいの?

A. 万が一御葬儀までに間に合わない場合、御葬儀で御供えとして包むか、初七日の際にアレンジ花もしくは盛籠で御供え等すれば良いと思います。

JAからの大切なお知らせ。JAからの重要な情報をお知らせします。困った時の緊急連絡先。キャッシュカードや通帳の紛失・盗難、自動車の事故・トラブルなど、各種緊急時の連絡先についてご案内します。