営農指導・販売事業

ホーム > 事業のご案内 > 営農指導・販売事業  > 農畜産物 > 特産  > しいたけ

しいたけ

しいたけの成分

しいたけは、低カロリーで、食物繊維が豊富に含まれています。特に、生活習慣病や、便秘でお困りの方にはおすすめです。また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDや、エルゴステリンという物質を含んでいるため成長期の子供や、妊婦や女性には欠かせません。このほかにも、血圧降下作用や、コレステロールを下げる作用や、ミネラルが豊富に含まれているので、現代人にはピッタリの食べ物です。


しいたけの栽培

しいたけ栽培は、山で伐採したシイやクヌギの木にしいたけの菌を植菌して栽培する原木栽培と、おがくずを固めたものにしいたけの菌を植菌してハウスで栽培する菌床栽培があります。
JAいずもでの栽培は佐田地区で始まり、出雲、平田、大社地区に広がり現在60戸で栽培されています。今年は販売金額で2億5000万円を目指しています。
JAいずもでは、1年を通して出荷されていますが、特に、秋から冬にかけて多く栽培されています。


ここがポイント

◎選ぶポイント

かさがあまり開いおらず、肉厚なものがおいしいと言われています。かさの裏側のひだが、白くうすく膜をはったものが新鮮です。

JAからの大切なお知らせ。JAからの重要な情報をお知らせします。困った時の緊急連絡先。キャッシュカードや通帳の紛失・盗難、自動車の事故・トラブルなど、各種緊急時の連絡先についてご案内します。