営農指導・販売事業

ホーム > 事業のご案内 > 営農指導・販売事業  > 農畜産物 > 畜産  > JAいずも肉用牛部会の概要

JAいずも肉用牛部会の概要

いずも和牛改良組合

大谷昌武組合長をはじめJAいずも管内の和牛繁殖農家121名で構成された、和牛子牛生産をする部会です。組合が実施している事業では、出雲市優良雌牛増殖事業、家畜防疫事業、優良精液利用事業等があります。特に、出雲市優良雌牛増殖事業では高齢化による畜産農家数の減少を食い止め、繁殖基盤の維持拡大を進めるために全国において市場評価の高い血統の和牛妊娠牛を導入し、血統の改良や繁殖牛の早期更新による優良子牛の生産に取組んでいます。

子返し事業 優良雌牛を組合が購入し、組合員に無料で貸与する。
生まれた雌子牛1頭を無料で次の対象者へ譲渡した時点で母牛は飼育者のものになる。
高能力牛導入事業 優秀な高能力遺伝子を持った雌牛を購入し、受精卵技術を利用し地域全体に広げ産地化をはかる。



JAいずも肥育牛部会

JAいずも管内の農家13名で構成された、肥育をする部会です。この部会は、牛肉のなかで最もおいしい黒毛和種(いずも和牛)を育てています。

部会の実績は高く、全国和牛能力共進会での最優秀賞受賞という功績をはじめ、中国5県で開催する肉牛枝肉共励会や島根県で開催する枝肉共進会で最優秀賞を多数受賞しており、技術の高さには定評があります。

JAからの大切なお知らせ。JAからの重要な情報をお知らせします。困った時の緊急連絡先。キャッシュカードや通帳の紛失・盗難、自動車の事故・トラブルなど、各種緊急時の連絡先についてご案内します。