営農指導・販売事業

ホーム > 事業のご案内 > 営農指導・販売事業  > 農畜産物 > 特産  > ぶどう

ぶどう

ぶどうの成分

ぶどうには、多くのレスベラトロールが含まれています。レスベラトロールはポリフェノール物質で、悪玉コレステロールを減らし、血管の炎症や血栓の形成を抑えるのに役立つと言われています。
また、ビタミンA・B・C・E、ミネラル、食物繊維を含み、まさに食べるサプリメントです。果実には多くのブドウ糖や、果糖が含まれています。疲労回復にはたいへん効果があります。
また、糖度は20度にも達し、甘さは果物の中でもトップクラスです。種もないため、小さなお子様からお年寄の方までおいしくお召し上がりいただけます。


ぶどうの栽培

島根県のぶどう(デラウェア)の栽培面積は218haで、ハウス加温栽培面積で全国一を誇ります。JAいずも管内では出雲・大社地区・を中心に、湖陵・多伎・平田地区でその約8割(183ha)もの面積で栽培が行われています。
収穫の最盛期を迎えると、集荷所には、毎日たくさんの「ぶどう」が出荷されます。糖度18度以上で、食味を重視した検査を実施し、全国に販売されています。
JAいずもぶどう部会では、収穫体験やオーナー制のほか、ぶどうの栽培に興味がある方を対象にチャレンジ塾を開催しています。

JAからの大切なお知らせ。JAからの重要な情報をお知らせします。困った時の緊急連絡先。キャッシュカードや通帳の紛失・盗難、自動車の事故・トラブルなど、各種緊急時の連絡先についてご案内します。